ビットコインとは

ビットコイン(bitcoin)は仮想通貨で、最近需要が高まり価格が高騰してきています。
単位は「BTC」

 

仮想通貨または電子マネーや暗号通貨などとも言われていて、ネット上(仮想空間)で存在しています。
実際の通貨との両替ができます。
日本でも有名な電子マネーと違うところは、ビットコインは価格が変動することです。
これはビットコインの流通量に上限があるためです。
ビットコインの最大の流通量は2100万BTCで、現在は約1200万BTCが生成され流通しています。

 

実際に価格変動で見ると、2013年のはじめ頃1BTC=約1000円だったものが、2013年の11月には最高約1BTC=約125000円まで高騰しています。
1年たらずで約125倍になりました。

 

世界中ではビットコインで決済できる企業も続々と登場しています。
アメリカなどではamazonなどでビットコイン決済ができ、飲食店でも扱える店が増えてきています。

 

 

ビットコインのメリット

・ビットコインは誰でも購入することができます。
世界中で様々な取引所がオープンされていて、アカウントを作れば購入することができます。

 

・手数料が極めて低い
ビットコインは中央銀行のような機関は存在せず、P2P方式でやり取りをする形をとっています。
そのために手数料がものすごく安くなります。
今までは海外送金など行う場合は、手数料がかなりかかっていましたが、ビットコインでのやり取りだと手数料が極めて安くなります。

 

・素早く送信・受信ができる。
国内、また海外への送金でも約10分で送金ができるようになっています。
普通の送金では考えられないほど短い時間でビットコインを送ったり、受け取ったりすることができます。

 

・匿名性
ビットコインのウォレットは匿名で作れるので匿名性がある。

 

・価格の上昇が見込める
ビットコインを投資として考えている方には大きなメリットとなります。
しかし、下落することも考えなければなりません。

 

 

ビットコインのデメリット

・価格の下落の可能性がある
ビットコインの価格は日々変動しています。
また変動幅も大きいために、価格の下落に注意する必要があります。

 

・セキュリティー面
ビットコインは中央銀行のような管理機関がないため、個人で守らなければなりません。
パスワードなどを簡単にしてしまうと、ハッキングされ盗まれる可能性が高まるのでしっかりとパスワード等を管理しましょう。

 

 

ビットコインは投資対象としてどうか

ビットコインに投資した人が億万長者になったなど世界的にでニュースが流れていますね。
ビットコインに関しては価格の変動率がものすごく高いです。
一日で50%の下落もありました。

 

投資対象としてみる場合には価格の変動率が大きいので、それに耐えられる資金がある人。
一日で資金が倍になることもあれば、半分にもなることがあります。
今後また価格が上昇するのか、下落するのかはわかりません。
個人的にはまだ上昇すると思っていますが。

 

またセキュリティー面でも個人でしっかりと守ることが大事です。
投資対象としては夢もありますが、最悪0になっても良いくらい余力があるお金で投資するようにしましょう。